2021秋アニメ 俺的TOP31

 こんにちは~

今回は20121秋アニメ総まとめとしてランキング形式で31位から順に感想を語っていこうと思います。

(忙しくて執筆する時間がなく冬アニメ終わりかけのときに記事執筆再開しており、後半うる覚えで書いてるため、めちゃくちゃ感想雑です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみにこのランキングというのは一話ごとに評価(点数的なもの)をつけていてそれを最終的に計算した表したものとなっています。

なんとなくで比べるとどうしても好きなアニメほど上にいきがちになるのと、しっかり一話一話で判断した方が自分的にも納得いく順位になると思っているのでこのような形をとっています。

なので、全話通して全体的に面白かった作品が上になるようになっていると思います(多分)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは31位からいきましょう!

 

 

 

 

俺的TOP31

31位 進化の実

まあ、単純に総合的につまんなかったです。

一話からゴリラの顔芸がとにかく寒かったですし、シリアスにしたいのかギャグに持っていきたいのかよく分からず、とにかくバランスがうまく取れてなくてなんの新しみもなかったです。

作画も全体的に安っぽかったんですが、謎に声優だけ豪華でした。

実況とかみながら見るのが正しいと思います。

 

 

30位 Deep Insanity THE LOST CHILD

よくあるゲーム催促アニメって感じでした。

初期のキービジュアルを見ると、広大で謎めいていそうなメイドインアビスを彷彿とさせる世界観なんですが、蓋開けてみたらその広げ次第で面白くなりそうな世界観を全く活かせてなかったです。

元アイドルが出てきたりとどういう設定なの?みたいな全然世界観とマッチしてない展開だったり、タイムループでずっと何話も引っ張ったりと特に盛り上がりどころもなかったです。

基本的に敵のCGも浮きまくりで、戦法もクソもないような戦いでした。

最後にちょっと気合入れてきたかなって思いましたけど、おせーよって感じでした。

 

 

29位 SELECTION PROJECT

動画工房さんのキャラクターの可愛さは伝わりましたが、そこにストーリーがついてこなかったかなって感じでした。

一話目で主人公を落としてから二話目でラッキー展開で受からせたり、最終審査でも一度メンバー全員落としてから次の回でそれっぽく復活したりと、ただ驚きを見せたいがための安易な展開が刺さりませんでした。

もう一度9-tieとして再始動したときは面白くなってきたか?と思いましたが出来レースで結局普通に復活しましたし、何より倒れて意識を失って酸素マスクをつけてるレベルの状態の主人公を、周りの奴らが誰一人躊躇せず起き上がり次第すぐライブに行かせようとしてるのがサイコパス展開すぎて笑いました。

ライブシーンももっといいCGならなぁと。

OPとEDは凄く好きでした。

 

 

28位 プラチナエンド

デスノートバクマンと同じ作者の作品ですね。

主人公をヘタレにして緊迫感がなくなったデスノートって感じでした。

なんかどうでもいい話を長々としてるだけで中々進展してる感じがありませんでした。

エロさは凄くあったのが唯一のいいとこですかね。

 

 

27位 世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

一話はほぼアニオリにしたりとこだわりと工夫は感じましたが、よくあるなろう系って感じでした。

転生した後の主人公の行動や言動が大人感がないですし、転生前との矛盾が生まれるのが嫌いなんですよね。

あと、息子溺愛系ママももう飽き飽きです。

暗殺者っぽいことは一応してましたし、女の子は可愛かったですが面白くはなかったですかね。

 

 

26位 最果てのパラディン

おもろそうな世界観だけどなぁのまま終わっていきました。

割と話の進め方は丁寧ですし、無職転生のようなオーラも所々感じるのですがずっと何かが惜しいというか。

まあ一番見ても見なくてもいい感じの作品でした。

 

 

25位 プラオレ~PRIDE OF ORANGE~

女多すぎて名前覚えられない系ソシャゲアニメの部類ですね。

アイスホッケーの始まる過程とかは雑なんですけど、向き合い方やキャラ間の距離の描き方は頑張ってると感じました。

試合のシーンは馬鹿みたいに動きますし、ビクトリーダンスも全然意味わからないとはいえアホみたいに手書きで動かしまくるのがすごいなと思いました。

セレプロにその作画を分けてあげてほしかったです。

続きはソシャゲです。

 

 

24位 境界戦機

サンライズ制作のロボアニメですね。

導入は良さげかなと思ったんですが、話が寄り道したり中々バトルも盛り上がらずと感じでした。

AI+ロボという上手く組み合わされば何か起きそうな設定をあまり活かせてないように感じました。

後、全体的に夕方アニメ感が強すぎましたね。

 

 

23位 テスラノート

結構映像クオリティだけでクソアニメ認定されがちですが、タイバニやRE-MAINの方だけあって脚本自体は結構悪くないように思いました。

とはいえ、映像も大事な要素ではあるのでまあこの位置となりました。

低品質な3Dで突き通してくれればいいものを、何故か中途半端に手描き作画を混ぜてきたりするのが余計違和を感じるだけで無駄な努力に思えました。

じゃあどっちかに振り切ってくれよ。

制作会社によってはもっと良くなったはずの惜しい作品でした。

 

 

22位 サクガン

放送前の期待度など諸々を含めばある意味最も残念だったかもしれません。

キービジュアルや世界観を見る限り、デカダンスメイドインアビスを彷彿とさせるような雰囲気を持っており、この作品の頑張り次第で今期全体の評価が一辺するなと思っていたぐらい放送前は期待していました。

実際1、2話は親子二人の関係性やマーカーになる上での死との向き合い方も描いており、アクションも良くしっかりテーマ性も感じるようなスタートダッシュでした。

しかし、ここから壮大で未知数な世界観を冒険する親子二人の冒険劇が始まると思いきや、モブのようなキャラが話が進むたびに増えていき、いつの間にか次の地へとたどり着いており何のワクワク感もない訳の分からない話が続くだけで、特にハラハラした展開や驚きの設定開示もなく12話終えました。

結局何が描きたかったのか、ここまで世界観や二人の関係性を活かせないものなのかとがっかりしました。

 

 

21位 takt OP.Destiny

MADHOUSE×MAPPAということもあり作画はそこそこよかったですが、所詮催促アニメかなという感じでした。

戦いの地を転々と変えてるだけで、同じような敵と戦ってたまにキャラを見せてくるのみなので展開にそこまで面白味は感じませんでした。

タクトと運命の二人の関係性の描きが個人的にそこまで刺さらず、なんか強くなってなんか戦ってるなって感じでした。

 

 

20位 86-エイティシックス-

まだ最終話を迎えてないですが、現時点での評価を反映させていただきました。

演出や雰囲気づくりの巧みさは相変わらずありましたが、全体的にイマイチワクワクしない展開に感じました。

フレデリカの存在が必要な緊迫感を無くしてるような気がしましたね。

まあ、あと数話頑張ってほしいです。

 

 

19位 やくならマグカップも 二番窯

一期に比べて陶芸要素が薄かったかなとは思いましたが、その代わりにキャラクター同士のやり取りが増え、より内面的な部分や関係性は良く描かれていたかなと思います。

気軽に見れて楽しめてた作品なので少し寂しく思いますね。

(声優パートも全部見てました)

 

 

18位 海賊王女

これもサクガンほど酷くはないですが、同じく面白くなりそうと期待してた分、少し残念ではありましたね。

最初は程よくコメディ調でテンポよく進んでいって、映像クオリティも高かったので安定して楽しく見れていました。

しかし、中々盛り上がりどころが出てこないままよくわからないまま最後を迎えた印象でした。

神秘的な感じや究極の選択的なインパクトを重視しすぎて大事な過程をすっ飛ばした感じがあったので、起こる現象や結果の原理や理屈がイマイチ伝わってこないままでした。

敵も味方もなんか魅力が足りなかったので、キャラクター同士の関係性や敵対関係ももう少し丁寧に描くべきだったかなと思います。

音楽や映像は凄く良かったので、もう少し本筋をしっかり説明してほしかったですね。

 

 

17位 結城友奈は勇者である 大満開の章

よく言えば完全版、悪く言えば焼き直しでしたね。

前半は二期に引き続き、ゆゆゆシリーズの映像化されてなかった部分を描いていき、後半は二期の最後の裏側だったりをよりクオリティをあげて描いたという感じでしたね。

正直3、4年待たされて続きじゃないんかーいという気持ちと、曖昧だった部分を丁寧に映してくれた嬉しさが入り混じってる感じです。

相変わらずキャラ間のやり取りは面白いのですが、新たなゆゆゆは見れなかったという感じです。

本編とそれ以外は分けてほしかったですし、3期として放送する意味はあったのかなとは思います。

 

 

16位 SHAMAN KING 

いつも通りの面白さのシャーマンキングでした。

 

 

15位 大正オトメ御伽話

安定感は非常にありましたが、もう一段階超えてこない感じはあるアニメでした。

最期の地震からの流れとかもっと感動的に描いてくれればもう少し上にはなったかなと思います。

 

 

14位 ジャヒー様はくじけない!

2クールの間非常に楽しませてもらいました。

ストーリー系の結構カロリー高めの作品が多い中、こういう緩く見れる日常物は凄く基調に感じましたし、良い意味で箸休め的存在の作品でした。

少ないキャラにも拘らず、個性的な登場人物のいろんなレパートリーの話を見せてくれた優秀な作品だったと思います。

 

 

13位 ワールドトリガー

非常に良かったです。

今回のシーズンはキャラクター各々の成長をより感じましたね。

特に最終話は凄く良かったです。

 

 

12位 ドラゴンクエスト ダイの大冒険

安定しておもろかったです。

以上です。特に言うことありません。

 

 

11位 異世界食堂2

制作会社は変更されましたが、一期から更にパワーアップして帰ってきたなという感じがしました。

基本的に1話完結ですので見やすいですし、緩く色んなバリエーションのお話が楽しめる貴重な作品でした。

 

 

10位 白い砂のアクアトープ

1クール目は少し幻想的で主役二人の関係性を中心とした描きという感じでしたが、2クール目はよりお仕事面を中心に描いてきた印象がありました。

ガラッと雰囲気を変えてきた感じはありましたが、1クール目と差別化した描きをしてきたのは良かったと思います。

生き物の大事さや触れ合い方を凄く丁寧に映しており、伏線や謎もほとんど回収しましたし、なんだかんだ最終的にはキャラクターも凄く魅力的だったなと思えました。

 

 

9位 逆転世界ノ電池少女

個人的にめちゃくちゃ好きしたね。

女の子が可愛かったですし、ロボデザも戦い方も個性的でした。

あまり今のアニメにはない、古き良さが感じられる作品だったと思います。

 

 

8位 先輩がうざい後輩の話 

可愛くて気軽に見れる、動画工房らしい作品が見れたな~と思いました。

こういうのばっか見ていたいです。

 

 

7位 古見さんは、コミュ症です。

正直〇〇さんシリーズはそんなに期待していなかったので、一話の完成度にはかなり驚きましたね。

スタートダッシュは凄く順調でその後少し勢いは落ちましたが、マンネリ化することなく最後まで駆けぬけましたね。

なじみのキャラクター性がギャグパートを物凄く面白くしてくれているなと感じました。

 

 

6位 ブルーピリオド

流石マンガ大賞受賞作、原作からのストーリーの強さをアニメでも感じましたね。

少しチープな作画ではあるんですが、作品の雰囲気を崩さない一定以上のクオリティを保っていたと思います。

テーマや話の作りから、あまり他にはない独自性が感じられる作品だと思いました。

 

 

5位 月とライカと吸血姫

1クールのストーリー物という点においてはかなり収まりもよく、上出来だったのではないのでしょうか。

有人宇宙飛行を目指すレフとその実験体として扱われるイリナのボーイミーツガール的な物語だったのですが、作画もチープで地道な訓練作業が坦々と描かれる中二人の関係性や成長の細かな描写が凄く魅力的な作品でした。

こういうラノベ物が増えてくれたら嬉しいなと個人的に思います。

 

 

4位 王様ランキング 

1クール目時点での評価となります。

おそらく一番スタートダッシュが完璧だった作品だったと思います。

ボッジとカゲの関係性、ヒリングのボッジに対する愛が感じられた2、3話は物凄くよく、完璧な旅立ちまでの描きだったと思います。

耳も聞こえず上手くしゃべれないボッジに唯一真摯に寄り添うカゲに、凄く心に来るものがありました。

少し終盤は落ち着いた感じはありましたが、全然良かったと思います。

 

 

3位 鬼滅の刃

正直ほぼ映画の部分なので入れようか迷いましたが、無限列車編をスルーする訳にはいかないと思いランキングに含ませて頂きました。

まあ、煉獄さんの最後のシーンは何度見ても非常によく、常に映画クオリティの圧倒的アクション作画が加わりまあ圧巻の出来でした。

原作の強さに制作の強さが乗っかっていて、文句のつけようが中々ないですね。

卑怯ですわまあ。

 

 

2位 見える子ちゃん

作画、演出の勝利という感じですかね。

自分にだけ霊的なものが見えてしまう主人公と設定自体はなんてことないんですが、1話1話の話の完成度が何気に高く、そこにホラー的演出、クスっと笑えるギャグやキャラのやり取り、レビュアーズ監督お得意のエロが加わって非常に安定感のある見やすい作品になっていました。

設定を活かしたちょっと感動的な話もあったりして良かったです。

 

 

1位 無職転生異世界行ったら本気出す~

まあこれが一位になっちゃうのはなんかつまんない感じですが安定して良かったです。

映像クオリティの気合の入り具合はもちろん、今までの異世界系にはなかったような物語の丁寧さ、キャラクターの細かい描きが見られて、なんてことない異世界設定でもしっかり作ればここまで面白いんだなと感銘を受けました。

特にルディと父親の親子間のエピソードはとても良かったですね。

ワクワクするような急展開なんかもあったりして、ストーリーとしても引き込まれる作品でした。

 

 

ということで以上、2021秋アニメ俺的TOP31でした。

正直秋は良作程度がちらほらあった程度で、飛びぬけていい作品はなかったかなという感じです。

最期に番外編としてOP,ED大賞と各週のランキングTOP10も載せておきます。

 

 

番外編

OP、EDそれぞれ最優秀賞1、優秀賞4と特に良かったものを厳選して記載しておきます。

長くなってしまうのでコメントはなしです。

 

OP大賞

最優秀賞 「86-エイティシックス-」 境界線/amazarashi

優秀賞① 「古見さんは、コミュ症です。」 シンデレラ/サイダーガール

優秀賞② 「先輩がうざい後輩の話」 アノーイング!さんさんウィーク!/五十嵐双葉(楠木ともり)、桃井桃子(早見沙織)、黒部夏美(青山玲菜)、月城モナ(古賀葵)

優秀賞③ 「海賊王女」 海と真珠/JUNNA

優秀賞④ 「王様ランキング」 BOY/King Gnu

 

入れたかった候補

「白い砂のアクアトープ」 とめどない潮騒に僕達は何を歌うだろうか/ARCANA PROJECT
「ジャヒー様はくじけない」 生活こんきゅーダメディネロ/上坂すみれ
「ブルーピリオド」 EVERBLUE/Oomoinotake
「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」 Dark seeks light/ニノミヤユイ
「Deep insanity THL LOST CHILD」 命の灯火/鈴木このみ
プラチナエンド」 Sense/BAND-MAID
「SELECTION PROJECT」 Glorious Days/9-tie
「見える子ちゃん」 見えないからね?.四谷みこ(雨宮天)
「takt OP.Destiny」 タクト/ryo(supercell)feat.まふまふ,gaku
「逆転世界ノ電池少女」 Fever Dreamer

 

 

ED大賞

最優秀賞 「王様ランキング」 Oz./yama

優秀賞① 「ブルーピリオド」 replica/mol-74

優秀賞② 「ワールドトリガー」 雲外憧憬

優秀賞③ 「SELECTION PROJECT」 only one yell/p-tie

優秀賞④ 「Deep insanity THE LOST CHILD」 真珠色の革命/伊東歌詞太郎

 

入れたかった候補

「海賊王女」 サイハテ/鈴木みのり
「月とライカと吸血姫」 ありふれたいつか/Chima
「テスラノート」 散文的LIFE/ニノミヤユイ
「先輩がうざい後輩の話」 虹が架かるまでの話/堀江由衣
プラチナエンド」 降伏論/宮下遊
異世界食堂2」 冷めない魔法/東山奈央
最果てのパラディン」 標火/やなぎなぎ
「見える子ちゃん」 ミタナ? ミタヨネ?? ミテルヨネ???/四谷みこ(雨宮天
「takt Op.Destiny」 SYMPHONIA/中島美嘉
「サクガン」 Shine/MindaRyn

 

 

更に番外編として、秋0.5週目から秋13週目までの週間ランキングも載せておこうと思います。

完璧だった回(神回)には★★と赤文字、ほぼ完璧だった回には★と青文字、良かった回は緑文字、面白かったが溜め回だったり、少し他の回と比べて劣る点がある回は黒文字となっております。

良回(緑文字)が10位以下にもある場合は11位以降も記載しています。

 

 

番外編②

 

秋0.5週目

1位 Sonny Boy 12話(最終話) ☆☆

2位 RE-MAIN 12話(最終話) ☆☆

3位 ブルーピリオド 1話 

4位 海賊王女 1話

5位 異世界食堂2 1話

6位 結城友奈は勇者である 1話

7位 白い砂のアクアトープ 13話

8位 ジャヒー様はくじけない 9話

9位 EDENS ZERO 25話(最終話)

10位 平穏世代の韋駄天達 11話(最終話)

 

秋1週目

1位 古見さんは、コミュ症です。 1話 ☆

2位 サクガン 1話

3位 takt op.Destiny 1話

4位 先輩がうざい後輩の話 1話

5位 大正オトメ御伽話 1話

6位 ブルーピリオド 2話

7位 月とライカと吸血姫 1話

8位 マブラヴ オルタネイティヴ 1話

9位 無職転生 1話(12話)

10位 見える子ちゃん 1話

 

秋2週目

1位 見える子ちゃん 2話 ☆

2位 先輩がうざい後輩の話 2話

3位 サクガン 2話 

4位 王様ランキング 1話

5位 逆転世界ノ電池少女 1話 

6位 古見さんは、コミュ症です。 2話

7位 海賊王女 3話

8位 エイティシックス 1話

9位 鬼滅の刃 1話

10位 無職転生 2話(13話)

11位 吸血鬼すぐ死ぬ 2話

12位 ジャヒー様はくじけない 11話

13位 白い砂のアクアトープ 15話

 

 

秋3週目

1位 王様ランキング 2話 ☆☆

2位 白い砂のアクアトープ 16話

3位 先輩がうざい後輩の話 3話

4位 無職転生 3話(14話)

5位 異世界食堂2 4話

6位 ドラゴンクエスト ダイの大冒険 54話

7位 古見さんは、コミュ症です。 3話

8位 大正オトメ御伽話 3話 

9位 月とライカと吸血姫

10位 サクガン 3話

 

秋4週目

1位 見える子ちゃん 4話 ☆

2位 古見さんは、コミュ症です。 4話

3位 月とライカと吸血姫 4話

4位 王様ランキング 3話

5位 先輩がうざい後輩の話

6位 逆転世界ノ電池少女 4話

7位 ドラゴンクエスト ダイの大冒険 55話

8位 大正オトメ御伽話 4話

9位 ブルーピリオド 5話

10位 海賊王女 5話

 

秋5週目

1位 無職転生 5話(16話)

2位 月とライカと吸血姫 5話

3位 ブルーピリオド 6話

4位 王様ランキング 4話

5位 逆転世界ノ電池少女 4話

6位 ドラゴンクエスト ダイの大冒険 56話

7位 SHAMAN KING 30話

8位 ワールドトリガー 5話

9位 海賊王女 6話

10位 見える子ちゃん 5話

 

秋6週目

1位 無職転生 6話(17話) ☆

2位 白い砂のアクアトープ 19話

3位 逆転世界ノ電池少女 5話

4位 鬼滅の刃 4話

5位 古見さんは、コミュ症です。 6話

6位 ドラゴンクエスト ダイの大冒険 57話

7位 結城友奈は勇者である 7話

8位 見える子ちゃん 6話

9位 異世界食堂2 7話

10位 ジャヒー様はくじけない 15話

11位 ワールドトリガー 6話

12位 月とライカと吸血姫 6話

13位 先輩がうざい後輩の話 6話

 

秋7週目

1位 月とライカと吸血姫 7話 ☆

2位 白い砂のアクアトープ 20話 ☆

3位 無職転生 7話(18話)

4位 鬼滅の刃 5話

5位 ブルーピリオド 8話

6位 古見さんは、コミュ症です。

7位 ドラゴンクエスト ダイの大冒険 58話

8位 逆転世界ノ電池少女 6話

9位 大正オトメ御伽話 7話

10位 王様ランキング 6話 

 

秋8週目

1位 SHAMAN KING 33話 ☆

2位 先輩がうざい後輩の話 8話

3位 白い砂のアクアトープ 21話

4位 鬼滅の刃 6話

5位 ブルーピリオド 9話

6位 王様ランキング 7話

7位 見える子ちゃん 8話

8位 月とライカと吸血姫 8話

9位 やくならマグカップも 9話

10位 ジャヒー様はくじけない 17話

11位 ワールドトリガー 8話

 

秋9週目

1位 鬼滅の刃 7話 ☆☆

2位 先輩がうざい後輩の話 9話

3位 逆転世界ノ電池少女 9話

4位 見える子ちゃん 9話

5位 王様ランキング 8話

6位 古見さんは、コミュ症です。 9話

7位 プラオレ 9話

8位 海賊王女 10話

9位 エイティシックス 8話(19話)

10位 結城友奈は勇者である 10話

 

秋10週目

1位 異世界食堂2 11話 ☆

2位 無職転生 10話(21話) 

3位 ドラゴンクエスト ダイの大冒険 61話

4位 王様ランキング 9話

5位 ブルーピリオド 11話 

6位 見える子ちゃん 10話

7位 月とライカと吸血姫 10話

8位 古見さんは、コミュ症です。 10話

9位 takt OP.Destiny 10話

10位 テスラノート 10話

 

秋11週目

1位 ブルーピリオド 12話(最終話) ☆

2位 見える子ちゃん 11話 ☆

3位 月とライカと吸血姫 11話

4位 無職転生 11話(22話)

5位 ジャヒー様はくじけない 20話(最終話)

6位 白い砂のアクアトープ 24話(最終話)

7位 王様ランキング 10話

8位 異世界食堂2 12話(最終話)

9位 やくならマグカップも 12話 (最終話)

10位 結城友奈は勇者である 12話(最終話)

11話 古見さんは、コミュ症です。 11話

12位 逆転世界ノ電池少女 10話

13位 先輩がうざい後輩の話 11話

 

秋12週目

1位 無職転生 12話(23話 最終話) ☆

2位 古見さんは、コミュ症です。 12話(最終話)

3位 月とライカと吸血姫 12話(最終話)

4位 見える子ちゃん 12話(最終話)

5位 先輩がうざい後輩の話 12話(最終話)

6位 大正オトメ御伽話 12話(最終話) 

7位 ワールドトリガー 12話

8位 SHAMAN KING 37話

9位 鬼滅の刃 10話

10位 プラオレ 12話(最終話)

 

秋13週目(6作品中)

1位 逆転世界ノ電池少女 12話(最終話)

2位 鬼滅の刃 11話

3位 テスラノート 13話(最終話)

4位 Deep Insanity THE LOST CHILD 12話(最終話)

5位 最果てのパラディン 12話(最終話)

6位 境界戦機 13話(最終話)

 

☆☆エピソード 

・王様ランキング 2話
鬼滅の刃 7話

計2エピソード

 

☆エピソード 

古見さんは、コミュ症です。 1話
・見える子ちゃん 2話
・見える子ちゃん 4話
無職転生 6話(17話)
・月とライカと吸血姫 7話
・白い砂のアクアトープ 20話
・SHAMAN KING 33話
異世界食堂2 11話
・ブルーピリオド 12話(最終話)
・見える子ちゃん 11話
無職転生 12話(23話 最終話)

計11エピソード

 

以上2021秋アニメ 俺的TOP28でした。

冬どころか春アニメも終わり時ですがぼちぼち書き終わりました(忘れてただけ)

こう見ると秋アニメはストーリー系の堅い作品は案外多かったですが、年間覇権レベルの飛びぬけたものはなかったかなという感じですね。

下がちょい詰まりすぎで、良作がちらほらって感じです。

こういうお話がちゃんとしてるものが多いクールもこれはこれでいいですね。

では👋